歯列矯正

矯正治療インビザラインgo

当院では目立たないマウスピースによる矯正治療システム「インビザラインgo」を導入しています。

ワイヤーでの矯正に抵抗がある方におススメの矯正治療システムです。
インビザラインgoは日本はもちろん、世界中で多くの方が受けているマウスピース矯正治療です。

マウスピースは精密な3Dプリンターで作成します。
事前に歯列がどのように改善されるか3Dシミュレーションで確認できます。

<インビザラインのメリット>

食事の時に取り外しができます

通院回数が少ない

人目を気にしなくてよい

治療前に歯並びをシミュレーション出来る

口腔内を健康に保つ

治療の流れ

1

症例評価、印象の取得

患者様の口腔内の状態を、インビザラインgo専用のアプリケーションを通じて確認します。

2

3D治療計画の作成

患者様の記録と治療方針を元に、3Dの治療計画が作成されます。

3

アライナーの製造・出荷

アライン社(製造元)が、最新の3Dプリント技術を用いてカスタムメイドのアライナーを製造します。
アライナーはクリニックに配送されますので、その後、治療を開始します。

4

アライナーの装着

実際に装着し、ドクターと共にアライナーを確認します。その後、患者様にアライナーをお渡しします。

5

治療経過の確認

ドクターが定期的に診察を行い、歯の移動状況などを確認します。

6

治療終了段階

治療期間の最終段階として、ドクターがリテーナーのフィッティングを行います。

※リテーナーとは、歯を最終位置に保定するための装置です。

片 顎:38万5,000円 (税込)

上下顎:44万円 (税込)

※上記の価格はリテーナー込みの料金です。

矯正治療のご相談は無料で行います。お気軽にお問い合わせください。

無料相談後、インビザラインgoにて治療を希望される方は後日検査・型取りをさせて頂きます。
その後web上で実際に治療後の歯並びイメージを確認してもらい、矯正開始となります。

検査の際に、検査・型取り費 5,500円(税込)をいただき、矯正開始のご契約が決まった場合は総額の治療費から5,500円を差し引きいたします。